ホーム > インフォメーション > よくあるご質問

よくあるご質問

太陽光発電について

※質問をクリックすると答えが表示されます。

パネルのホコリやゴミは、雨で洗い流されますので、過度に心配する必要は有りません。落ち葉などが広範囲に堆積すると発電量は低下しますので、時折目視で確認することをお勧めします。

太陽が出ていれば発電はできますが、曇天や雨の日は発電量が少なくなります。ただ、近年パネルの性能は良くなっており、よほどの事がない限り発電しない日はありません。

太陽光発電設置件数は年々増加しております。今後補助金の著しい増加は期待できないでしょう。減少の一途だと思われます。

設置場所、設置条件により異なりますが、太陽電池の寿命は平均して20年以上保つようになっています。

オール電化について

※質問をクリックすると答えが表示されます。

オール電化住宅とは、厨房・給湯・冷暖房等の熱源を電気でまかなう住宅のことです。一般的には、台所にIHクッキングヒーター、お風呂にエコキュートなどの電気給湯器が設置された住宅のことをいいます。

リフォームについて

※質問をクリックすると答えが表示されます。

施工期間は各家庭によって異なります。リフォームする箇所や内容によっても変動しますが、ほとんどの場合1週間~1ヶ月で出来上がります。

ノンフロン・熱プラズマについて

※質問をクリックすると答えが表示されます。

個体・液体・機体と同じく物質の第4の状態です。太陽や稲妻と同じく10,000℃を超える高温のプラズマの事を「熱プラズマ」と呼び、別名「高熱プラズマ」とも言われています。高温な熱プラズマは廃棄物に含まれる全ての成分を溶かす事ができます。その為、有害な物質を含まないクリーンエネルギーを作り出す事ができるのです。

フロンという言葉は聞かれたことがあるかと思います。フロンは地球温暖化を加速させるとても大きな要因の一つとされており、その使用量が急激に増えていることも地球温暖化の大きな問題として挙げられています。そのため自然環境に適した環境負荷の少ない冷媒ガスが注目されています。アンモニア、水、二酸化炭素、炭化水素、空気等、元々自然界に存在するノンフロンガスを取り入れる動きが始まっています。

その他

※質問をクリックすると答えが表示されます。

できる限りお伺いできるよう常に準備はしておりますが、もし弊社が対応できない場合は、お客様連絡先表に記載している設置商品のメーカーに、連絡をしていただければと思います。

メールでのお問い合わせ どんなご相談でも遠慮なく!親切丁寧に対応いたします。
お電話でのお問い合わせお急ぎの方はこちらから